出典:rittor-music.jp

トラックメイカーとして活動していると、プロの現場で活躍しているトラックメイカーはどんな人がいるのか気になるところです。

このページでは日本で活躍するプロのHiphopトラックメイカー達を紹介させていただきます。

DJ BAKU

元「般若」のメンバーでDJ兼トラックメイカー。

ジャンルにとらわれない独特なトラックメイキングが特徴的。

I-DEA (アイディア)

SCARSに所属していたI-DEA氏。

SEEDAやDEV LARGEなど有名なラッパーなどに楽曲提供を行っている。

ファットなドラムサウンドとダークなサンプリング音が特徴的。

DJ PMX (ピーエムエックス)

DS-455のメンバーで、ウェストコーストシーンの立役者。

OZROSAURUSやHI-D、AK-69などのトラックを制作する。

G-FUNKの甘い音色に乗るファットなサウンドに定評がある。

Nujabes (ヌジャベス)

Shing02のLuv(sic)などを手がけたJazz系のサンプリングを得意とするビートメイカー。

「Nujabes」というネームは本名の瀬場 淳(せば じゅん)をアルファベットを逆にしたもの。

 2010年2月26日に交通事故で亡くなる。享年36歳

熊井吾郎 (クマイゴロウ)

日本でトップクラスのMPCプレイヤーで、KREVA専属のDJでもあるトラックメイカー。

DJ IZOHとコラボした動画が人気のようです。

KREVA (クレバ)

Kick the can crewのメンバーでトラックメイカーでもあるKREVA。

ラッパーとしての評価も高く、サンプリングと打ち込みを上手く使ったトラックメイキングが特徴的。

318 (スリーワンエイト)

GUNSMITH PRODUCTIONの318。

同じ地元出身のラッパー「KOHH」のプロデューサーとしても有名。

KOHHの他にSIMONなど有名なラッパーのトラックを手がける。

DJ Mitsu The Beats (ミツザビーツ)

出典:rittor-music.jp

 

GAGLEのメンバーでありトラックメイカーのMitsu The Beats。

ジャジーでファンキーなトラックが特徴的。

LIBRO (リブロ)

「対話」や「雨降りの月曜」などを名曲を生み出したラッパー兼トラックメイカーのLIBRO氏

現在は漢率いる9sariグループでトラックメイカーとしても活動している。

BACHLOGIC (バックロジック)

SALUやNORIKIYO、AKLOなどの有名ラッパー達楽曲を提供してきた名プロデューサー。

繊細で太いサウンドのトラックメイキングは海外でも定評がある。

タイプライター

ラッパーとしても活動するタイプライター。

KOHHやAK-69の楽曲をプロデュースしている。

YMG (ワイエムジー)

KEN THE 390や韻踏合組合やZEEBRAなど多くの有名ラッパー達の楽曲やプロデュースを手がける。

低音の効いた迫力のあるサウンドが特徴的。

EVISBEATS (エビスビーツ)

元韻踏合組合のメンバーのEVISBEATS。

韻踏合組合への楽曲制作はもちろん、KREVAやサイプレス上野、SHINGO☆西成などのトラックプロデュースをしている。

OLIVE OIL (オリーブオイル)

徳島出身で福岡で活動しているトラックメイカーのOLIVE OIL。

NI社のMaschineの紹介ムービーに出演されています。

奇抜なトラックメイキングが特徴的。

PUNPEE (パンピー)

ラッパーでトラックメイカーでもあるPUNPEE。

MCバトルも東京チャンピオンになったほどのラップスキルを持ちながら、トラックメイキングの才能もあり、まさにアーティスト。

Fujirockへの出演やテレビ番組に楽曲を手がけたりもしてます。

Chaki Zulu

SEEDAや沖縄出身のシンガーAwichなどのトラックをプロデュースしている。

トラックを手がけるスピードも速く、日本人離れしたトラックが特徴的。

この記事が良いなと思ったらfacebook、またはtwitterでシェアをお願いいたします。

Twitterで「Trackmakers」をフォローしよう

よく読まれている記事